日々宮前区で産後の女性に特化した整体院を経営する院長がセルフケアのコラムを執筆

ネット予約はこちら お問い合わせはこちら

ブログ

肩こり・腰痛で育児や仕事に支障が出て困ってしまう方へ

ご自宅内やオフィスなどといったその場で実践できるセルフケアを

施術を受けた直後や数日間は、比較的身体も軽くて痛みやこりをあまり感じない方が多くいらっしゃいます。一方で、しばらくすると、まだ健康的な状態に慣れていない場合はまた元のこりや痛みがある状態に戻ろうとする働きが起こり、育児やデスクワークに支障をきたすこともあるでしょう。このような支障が出ている今この瞬間に、プロの施術を受けることはできないため、代わりに気軽に短時間でできるセルフケア法を、コラム記事を通して整体のプロが発信いたします。もうこれ以上、育児中や仕事中にこりや痛みを堪える必要はありません。

前回は骨盤ベルトについて書かせて頂きました。その補足としまして今回は帝王切開で出産された場合は骨盤ベルトは必要なのかについてお話しさせて頂きます。結論から言うと帝王切開でも骨盤ベルトはした…

今回は骨盤ベルトについてお話ししたいと思います。産後に骨盤ベルトを購入し使っている方は多いと思いますが、意外と正しい付け方を知らずただ何となく巻いてしまっている方が多い印象です。骨盤ベルト…

頭痛にお悩みの方は現在はものすごく増えています。デスクワーク、スマホなど目を使う事が増えコロナ禍で外出を控え、YouTubeなど動画サイトを利用される時間が多くなってきている為、目を休める時間が少…

腰痛は6割の人が抱えていると言われている悩みです。腰痛は辛い所を揉んでも、一時的に良くなるかもしれませんが、腰痛の方は多くの場合は腰自体に問題がある訳ではなく、お尻の筋肉や股関節の筋肉が硬…

O脚矯正について今回はO脚について書いて行こうと思います。O脚は名前の通り内くるぶしをつけて立った時に「太ももの内側、膝の内側、ふくらはぎが付かない状態の事を言います。O脚はスタイルが悪く見え…

肩こり、腰痛などは辛い所を揉むなどしてもその時は改善してもすぐに戻ってしまうのはなぜでしょうか?は一時的な改善でしかありません。なぜかと言いますと、原因が痛い所にある訳ではないからです。痛…

「赤ちゃんがご飯を欲しがっているけれども、肘や肩が痛過ぎて長時間の授乳がとても辛い」「デスクワークで肩こりや眼精疲労がひどく、痛みとつっぱり感で仕事に集中できず、どうやらこれでは今日も残業コース確定だな」など、このように「今この瞬間」の不調をなんとかしたいとお望みの方が大変多くいらっしゃいます。このようなとき、頓服薬のような感覚で気軽にこりや痛みの緩和が見込まれるのが、セルフケア法です。そこでご自宅で・オフィスで、場所をある程度選ばず数分以内に完了できるセルフケア法を、コラムで紹介していきます。
また、根本的に緩和した肩こり・腰痛の再発を予防するためにも、日常的なセルフケアは欠かせません。そのため、これ以上施術院に通う必要がなくなるように、お客様にはオーダーメイドのセルフケア法を指導してまいりました。このようなセルフケアの専門家が、汎用性の高いセルフケア法を発信いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。