骨盤矯正っていつから受ければ良いの?

ネット予約はこちら お問い合わせはこちら

骨盤矯正っていつから受ければ良いの?

骨盤矯正っていつから受ければ良いの?

2021/09/05

当院では自然分娩であれば、2ヶ月目から、帝王切開の場合は3ヶ月からの来院をオススメしております。

出産時に開ききった骨盤は、産後少しずつ元の状態に戻っていきます。
ですが、妊娠中は運動量がどうしても減り筋力が低下しやすく、出産後はすぐに育児や家事が始まる為、身体への負担が大きく、正常な状態に戻りにくくなるといわれています。

妊娠中はリラキシンと言うホルモンの作用で骨盤周りの筋肉やじん帯が緩みやすくなっていくため、通常よりも骨盤が大きく開きやすい状態になります。

個人差はありますが、産後6ヶ月くらいまではリラキシンの影響で骨盤まわりが緩い状態が続くと言われています。

出産後のゆるんでしまった靭帯や筋肉は2~3か月をかけて元の状態に戻っていきますが、産後には下腹の力が完全に抜けてしまうので立とうにも踏ん張りが効かず、また育児は抱っこなど、腰に負担がかかるような内容も多いので人の助けを借りるなど、無理に動くことは避けた方が良いです。産後の骨盤は骨盤ベルトやエクササイズなどをせずに元の状態に戻す事は難しいです。出産ケアが遅れると元に戻るどころか新たな不調の原因になってしまいます。

ファミリア整体院は産後の骨盤矯正に自信を持っています。骨盤矯正はファミリア整体院にお任せ下さい!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。